どこの療育へ通う?

発達障害

役所の児童心理師の先生に療育施設を3つほど紹介してもらった。

初めから、全部見学して1つに決める予定にしていた。

先生に「最初から2箇所同時に行くのはどうですか?」

と聞いたところ、まずうちの息子の課題は

○人とのコミュニケーション

○よく怒られるので自己肯定感を養える本人が自分らしくいれる場所。

場所が変わって、関わり方の物差しが変わると本人も混乱すると思うので、

最初は1つを週2回くらいでの利用を勧められる。

息子の課題はコミュニケーションだから、

他の利用者さんで、知的のないお話する子が通所している日に合わせて欲しいことを

事業者さんに伝えるよう、言われた。

お友達との遊びの中で、いざこざを体験し、そこで先生に間に入ってもらう。

そうやって少しづつ、人との関わり方を学ぶ。

私が療育を選ぶ基準にしたのは

○清潔感。掃除が行き届いているか。
○先生方の表情。関係性。
○話を聞いて、1点の曇りもなく、ここへ通いたいと思えるか。
○入った時の直感。フィーリング

紹介していただいた、3つのうち1つは、

施設内で公文式のプリントができるところが魅了的だった。

「うちはガシガシ叱ります!」

と言われ、軍隊のように思えたのでやめた。

公文に引っ張られそうになったけど、断ってよかったと思っている。

息子には、自分の頭で考えて自発的に行動して欲しいから。

そして、年長さんの秋。

雰囲気の温かい、8人くらいの子が通っている事業所へ通うこととなった。


育児ランキング

タイトルとURLをコピーしました